シドニー・オペラハウスは、ユネスコ世界文化遺産にも登録される、シドニーを代表する観光スポットです

シドニー・オペラハウス

シドニー・オペラハウス
シドニーのみならずオーストラリアのシンボルとして親しまれているこのシドニーオペラハウスはデンマーク出身の建築家ヨーン・ウットソンのデザインにより14年もの歳月を掛けて1973年に完成した。

2007年には世界遺産に登録されている。シドニー湾を見渡す位置にあり、ヨットの帆を思わせるような外観は、シドニー・ハーバーブリッジと共に観光客の写真撮影の定番スポットである。

大コンサートホールやオペラシアターでは年間を通して、様々なジャンルの公演が行われる。

また「オペラハウス・スポットライトツアー」と題した日本語の館内見学ツアーも毎日催行されている。

このシドニー・オペラハウスは、世界的に有名な歌劇場、コンサートホール、劇場であり、シドニー交響楽団の本拠地でもある。

オペラ、クラシックなどのコンサート以外にも、様々な用途に使われている。

面白いところでは、日本の某有名ロック歌手のコンサート、某有名落語家による落語、某有名テレビ番組(「いらっしゃ~い」ってヤツです)の公開収録なども行われている。

2007年ニュージーランドで開かれた第31回世界遺産委員会において、オーストラリア国内では17番目、文化遺産としてはメルボルンの王立展示館・カールトン庭園に次いで、2番目の登録となった。この世界遺産委員会において、「人類の創造的才能を表現する傑作」として認められ、登録されるに至る事となった。

このオペラハウスはシドニー市民が世界に誇るランドマークであり、2000年のシドニー五輪の際には、聖歌リレーの舞台にもなり、現在も毎年9月に開かれるシドニーマラソンのゴール地点として利用されるなど、様々なイベントの舞台として利用されている。

現在では、シドニーのランドマークであるオペラハウスをもっと世界に広めようという事で、世界中の色々な言語での内部見学ツアー「オペラハウス・スポットライトツアー」が実施されている。

日本語の「オペラハウス・スポットライトツアー」は、毎日10:00、13:00、15:45の3回行われており(予告無く変更の可能性あり)、オペラハウスの唯一のオフィシャルツアーだけあって、通常は入れない舞台の裏側などを約30分のツアーで隈なく案内してくれる、お勧めのツアーだ。

オペラハウスで行わているツアー

シドニー・オペラハウスでは、下記のツアーが毎日行われている。

当日オペラハウスに直接行って、事前予約無しで参加も可能だが、勿論満席ということもあるので、当日行って残念な思いをしないよう、確実に参加したい場合は、やはり事前の予約をしていくことをお勧めする。

スポットライト・ツアー

約30分のツアーで、英語によるツアーの他、日本語、韓国語、中国語などでも行わている。

エッセンシャル・ツアー

約30分のツアーで、英語によるツアーの他、日本語、韓国語、中国語などでも行わている。

シドニー・オペラハウスの情報は下記の通りである。

シドニー・オペラハウス
シドニー・オペラハウス
シドニー・オペラハウス
シドニー・オペラハウス
シドニー・オペラハウス
シドニー・オペラハウス

観光スポット名 シドニー・オペラハウス
英語名 SYDNEY OPERA HOUSE
都市 /エリア シドニー/サーキュラーキー
種別 劇場・シアター
住所 BENNELONG POINT,SYDNEY,NSW,2000
電話番号 02-9250-7111
FAX 02-9251-3943
WEBサイト http://www.sydneyoperahouse.com/
料金 公演により異なる
営業時間 公演により異なる
休日 公演により異なる
アクセス サーキュラー・キー駅より徒歩5分
お勧め度 必ず行くべし!(必ず行くべし!)

関連する記事

オプショナルツアーが最大50%オフ!口コミ情報も2万件!【PR】
トラベルドンキー

安心して利用できるトラベルドンキーさん

シドニー情報局、管理人のケンミテツがお勧めするのが、このトラベルドンキーさん。オプショナルツアーをお得なネット割引で販売しているオーストラリアの旅行会社です。
その掲載商品数は7千件、ツアー写真6万点、口コミ情報も2万件を超え、じっくりツアーを比較。値段だけでなくトラベルドンキーさんは、シドニーに現地オフィスがあるから、ケンミテツも安心をしてお勧めできるのです♪
トラベルドンキーさん・・シドニー・オプショナルツアー

Copyrights (C) 2011 シドニー情報局 All Rights Reserved.